お知らせ

2013.07.22更新

院長小川の愛犬(ボストンテリア)です。千葉県の動物病院での代診時代に保護されました。海岸近くを1匹で彷徨っていたそうです。病院に連れてこられた時は痩せていましたが健康状態は良好でしたdog。警察署や保健所などに問い合わせても飼い主が見つからずしばらく病院で預かっていました。しばらくするとだんだん可愛くなりまして、もともと短頭種が好きだったというのもあり自分が引き取ろうと決心した次第です。名前はポーリーです。アメリカの人気テレビドラマ「ソプラノズ」が好きだったのでその登場人物からつけましたmovie。ちなみにポーリーは女の子ですが性格はハッキリ言ってどうしようもないんですpunch・・・。他のワンちゃんをみると頭に血が上り追っかけ回し、あげくの果て噛みます。本人は犬が好きでしょうがないみたいなんですが・・・。そんな理由で散歩はあまりワンちゃんのいないところを選んでいってます。今度見かけたら遠くから見守ってくださいねcatface


投稿者: 西調布犬猫クリニック

entryの検索

カテゴリ