お知らせ

2020.04.08更新

おはようございます。

昨日、緊急事態宣言が発出されたことを受け診療時間を短縮することにいたしました。

 

午前の部:9:00〜13:00

午後の部:15:00〜18:00(時間予約枠17:30〜18:00が最終となります)

 

海外では動物病院はessntial service(必要不可欠な業務)と認識されている国もあり、

非常事態下においても業務を遂行することが認められています。

日本においても伴侶動物は『家族』として認識されており、動物病院が業務を遂行することは当然と考えています。

しかし新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための措置として診療時間を短縮いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

西調布犬猫クリニック 院長小川

 

 

 

投稿者: 西調布犬猫クリニック

2020.04.06更新

当院の新型コロナウィルス対策

 

*当院でのコロナウイルス感染症に対する対策

・従業員のマスク着用
・定期的な院内の消毒(アルコールや微酸性次亜塩素水を使用)
・定期的な院内の換気
・微酸性次亜塩素水での院内加湿消毒
・待合のイスや棚を減らすことによる、空間の確保
などを行っております。

*推奨事項

・お車でお越しの方は、受付終了後に車内でお待ちいただくことを推奨しています。
・感染拡大に伴い、飼い主様におかれましては、少人数でのご来院、そしてできる限りマスクの着用をお願い申し上げます。
・発熱等体調不良がある方は、ご来院をお控え頂きます様、お願い申し上げます。

何卒、ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

今後の状況によって、診療時間や診療体制などの変更があるときはホームページにて随時ご連絡いたします。

 

投稿者: 西調布犬猫クリニック